« 西蓮寺聞法会(2023年1月) | トップページ | そこがミソ »

2023年1月21日 (土)

歩み

友人を車で駅まで送った。帰宅された後、お礼のLINEが。そして、「ウォークマンをどこかで落としちゃって。車の中にありませんでしたか?」と書かれている。
車の中を、シートも上げて探したけれど見つからない。「ありませんでした」のLINE。「ごめんね😢」と、友人からの返事。どうか見つかりますように。

この一件を、夕食時に妻に話したら、子どもから「ウォークマンって何?」との質問。「あぁ、ウォークマンって言っても知らないんだなぁ!」と、妻と顔を見合わせる。
「歩きながら音楽を聴く媒体でね、って、スマホで聞いてるじゃん! あんな感じのもの」と、下手な説明をすると、「そっか。その場で歩く機械かと思っちゃった」って。
「そんな、ランニングマシーンみたいなの、パパの友だちは持ち歩いてんの? パパの車に乗る?」(^^) なんて会話へと進展。

そうだね、ウォークマンはわからないし、知らないよね。(でも、調べたら今でも“ウォークマン”の名称で販売されてるんだ!)
テレビ番組の録画媒体も、いまだに“ビデオ”と言ってしまうし、スマホだって“携帯”ということがある。
時代の移り変わりを思いかえしていたら、“MD”の存在を思い出した。今はまったく見なくなったとはいえ、20数年前、ほんの45年ほど、カセットテープの次世代録音機として一世を風靡した媒体(と思っている)。
夏安居(げあんご:2週間にわたるお聖教の学習会)や中央声明(ちゅうおうしょうみょう:2週間にわたるお経の稽古)に出ていた頃は、カセットテープからMDに移り変わりつつある時代で、引き出しには、大量のカセットテープ&MDが眠っている。不思議と、カセットテープを聞く媒体はあるのに、MDを聞けるものは一切手元にない。MD、つまり先生のお話し、聞けないじゃないか💦

そうやって録音してきた先生方の多くが、お浄土に還られた。時の流れを痛切に感じた、ウォークマン事件だった。

« 西蓮寺聞法会(2023年1月) | トップページ | そこがミソ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 西蓮寺聞法会(2023年1月) | トップページ | そこがミソ »

フォト
2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ