« 生きることは・・・ | トップページ | 念佛を称えるということ »

2021年3月29日 (月)

面授(めんじゅ)の法

今日、得度研修の講師として出講

講義の時間になり、講師の机へ

受講生の皆さんの顔を見ながら、やっと気づく

あ、こうやって人前に出て話をするの、一年ぶりだ!

新型コロナの影響で、お寺の例会も休止し、よそのお寺にお話に出かける機会もなくなりました

感染症対策を講じながらの研修会

こうやって場に集まって研修が開けるのも、スタッフの熱意と努力、受講生の協力のおかげです

南無阿弥陀仏

例年は宿泊で一泊二日の研修も、今年は一時解散・また明日集合

みなさま お疲れ様です

今晩はゆっくりとお休みください

また明日、よろしくお願いします

 ☆

この一年間で、今までリモートとは無縁だった人たちもリモートを活用する生活が身についてきました。

リモートを使う生活がゼロになることは、ないでしょう。

そのうえで、法(教え)は、面授で(面と向かって話して)こそ伝わっていくところもあります。

実際に同じ場に身を置き、複数人で教えにふれ、みんなで話し、我がこととして考え受けとめる。

リモートと面授の場が共に成り立つ道を、これからは模索していかなければならないことと想います。

少なくとも、今日明日の研修会で同じ場にいられることに感謝

南無阿弥陀仏

« 生きることは・・・ | トップページ | 念佛を称えるということ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 生きることは・・・ | トップページ | 念佛を称えるということ »

フォト
2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ