« お変わりなくお過ごしですか | トップページ | 喜寿(きじゅ) »

2021年1月 4日 (月)

掲示板のことばアーカイブズ(44)

西蓮寺の掲示板伝道は、住職(父)が1977年3月から始めました。
掲示板の字は、今も住職が書いています。
1998年9月から、掲示板のことばについて書いている西蓮寺寺報「ことば こころのはな」の発行が始まりました。
掲示板は45年目、寺報は23年目に入ります。
今日の投稿は、昨年2020年 1年分のことばです。
カテゴリー「掲示板のことばアーカイブズ」にまとめてあります。

 🐭 🐭 🐭

2020年(令和2年)

1月〔№515/寺報「ことば こころのはな~西蓮寺掲示板のことば~」№257

南無阿弥陀仏
人と生まれたことの意味をたずねていこう

2月〔№516/寺報№258〕

吉凶は 人によりて 日によらず
   吉田兼好

3月〔№517/寺報№259〕

日々を過(す)ごす
日々を過(あやま)つ

4月〔№518/寺報№260〕

人の世にいのちのぬくもりあれ、
人間にいのちの輝きあれ
   藤元正樹

5月〔№519/寺報№261〕

生死(しょうじ)の苦海ほとりなし
 ひさしくしずめるわれらをば
 弥陀(みだ)弘誓(ぐぜい)のふねのみぞ
 のせてかならずわたしける
      親鸞聖人

6月〔№520/寺報№262〕

温故知新
 今を忘れないから、故(ふる)きを温(たず)ねられる。

7月〔№521/寺報№263〕

仏法には、明日と申す事、あるまじく候う。
   蓮如上人

8月〔№522/寺報№264〕

恩徳あれば 今、ここ、わたしを生きている

9月〔№523/寺報№265〕


 今、大切な人の手に「さわる」ことができない。
 だからといって、相手の心に「ふれる」ことまで諦めてはいけない。

10月〔№524/寺報№266〕

我慢は、それほど大変ではない。
大変なのは、やせ我慢。

11月〔№525/寺報№267〕

人に会い 人を知りなさい
それは 自分を知る旅だよ
   『ミステリと言う勿れ』

12月〔№526/寺報№268〕

感謝と陳謝
 謝には、ありがとうとごめんなさいが入り混じっている。

« お変わりなくお過ごしですか | トップページ | 喜寿(きじゅ) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« お変わりなくお過ごしですか | トップページ | 喜寿(きじゅ) »

フォト
2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ