« 西蓮寺報恩講2020厳修 | トップページ | できることは減りました ありがとうが増えました »

2020年11月 6日 (金)

今日の教訓

妻が仕事で帰りが夕刻になるので、夕飯は、娘たちとカレーを作りました。

野菜は娘たちに好きに切らせました。

すっごい細かい‼

(長女)「あ、カレー作るんだった! ハンバーグの作り方やってた‼」(*^▽^*)

でも、火が通りやすくていいじゃないか👍

で、自分たちで作るのだから、ママが作るのとは違うカレーを作ろうと話しました。

とはいっても、お肉とジャガイモ・玉ねぎ・人参というオーソドックスな内容ですが。

もうすぐ出来上がるってときに、「コーンを入れてみよう♪」という話になりました。

コーンの缶詰を探して、パカッと開けたら・・・ペースト状のトウモロコシが!

缶の中に粒粒のコーンが入っていると、強く思い込みながら缶を開けた私と次女はビックリ😲

(そのとき、長女はカレーをかき混ぜていました)

(次女)「パパ、これなに?」😲

(私)「とうもろこしのペーストだね💦」

缶に とうもろこしの絵が描いてあったので、完全思い込みました (^▽^)

他者(ひと)が思い込みによって失敗したら、「余裕がないなあ」などと思いますが、

自分がやらかすと、思い込みって、なんも見えなくなって(考えなくなって)怖いなぁと思いました。

かつて、車を運転していて、二股に分かれた道を、「こっちだ」って、何の疑いもなく行ったら、完全逆方向で慌てたことを思い出しました。

さて、缶を開けてしまったいじょう、使わねばなりません。

(私)「これで、コーンスープ作ろうか」

(次女)「ほんと!?」(*‘∀‘)

初めてペースト状のとうもろこしを見て、それがコーンスープになるなんて思いもしなかった次女は喜んでくれました。

ペースト状のとうもろこしをお鍋に開けて、牛乳ドボドボ入れて、ブイヨン入れて、塩コショウで味整えて・・・

なんてしていたら、妻が帰ってきました。

ちょうど ご飯も炊けて、カレーも出来て、スープも出来て、長女がトマト切っていて・・・

「お帰り! お疲れ様! ちょうどご飯できたよ」(^-^)

みんなで、カレーライスとコーンスープをいただきました。

コーンスープが苦手だった次女が、スープを飲み干してくれました。

実際に作るところを手伝って、ペーストがスープになるのを見ていて、飲んでみたくなったそうです(飲んだら美味しかったようです)。

自分でやってみるって、大事なことですね。

<今日の教訓>
○人任せばかりでなく、自分で動いてみよう👍
○思い込みは、こわいね💦

« 西蓮寺報恩講2020厳修 | トップページ | できることは減りました ありがとうが増えました »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 西蓮寺報恩講2020厳修 | トップページ | できることは減りました ありがとうが増えました »

フォト
2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ