« 結局、信念(中身)がないということが起因するのだろうか | トップページ | 久しぶりの »

2020年10月 5日 (月)

言うのは簡単 やるのは大変

形あるものを作る人がいます

物事を運営するのに、地道にはたらいている人がいます

何か物を作るとき、物事を為すとき、そこには願いがあります

その願いは、大切にしなければならないものだと思います

けれど、私たちが目にするのは、出来上がって、そこにあるもの

私たちが感じられるのは、物事が運営されているそのとき

物を作る道程、物事を為す準備段階にふれることは、あまりありません

それゆえか、自分の思い通りにしたいがゆえか、

出来上がったもの、為されていることに対して、

「こうしたら よかったんじゃない?」

「私ならこうした」

「あ、私は、このようにするから」。

そのように言いたくなる気持ちが湧くこともあるでしょう

意見を出し合うことで、より良くなることもあるでしょう

けれど、それ以前に、一生懸命はたらいている人の願いや気持ちを踏みにじることがあってはいけない

そんなことをしてこなかっただろうか・・・

ふと、ふりかえる

« 結局、信念(中身)がないということが起因するのだろうか | トップページ | 久しぶりの »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 結局、信念(中身)がないということが起因するのだろうか | トップページ | 久しぶりの »

フォト
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

西蓮寺ホームページ

無料ブログはココログ