« 声に出せることの有り難さ | トップページ | ことばは、こころが花開いたもの »

2020年7月13日 (月)

擬人化されたものには見えていて、人に見えていないわけはない

2020年7月13日(月) 東京は、お盆の時期を迎えています。

毎年お盆の入りの日には、多くの方がお墓参りにみえます。

私は、毎年7月13日は一日中外参りに出ているので、お寺の様子を知りません。

けれど今年は、コロナのことを考えると、門徒さんのお宅にお邪魔する時期ではないと思い、すべてお断りしました。

よって、7月13日に一日中お寺にいるという、私にとっては珍しいお盆の入りの日を過ごしました。

春のお彼岸のお墓参りを見合わせた方が けっこういらっしゃって、「春に来れなかったけど、今日は思い切って来ました」(^▽^)

と、みなさん口をそろえたかのように、お参りできた喜びをお話しくださいました。

私も、久しぶりにお目にかかる門徒さんがいて、お話ができてとても嬉しかったです。

秋のお彼岸や報恩講の頃には、コロナを気にせずお参りできるといいですね(‐人‐)

さて、お参りに見えた方から、「これ読んでください」と、プリントをいただきました。

ヴィヴィアン・R・リーチさんという方が、新型コロナウイルスを擬人化して、ウイルスからの呼びかけの体で書かれた文章です。

ヴィヴィアン・R・リーチさんが、どのような方なのかは分かりませんでした。

書いてある内容は、ウイルスの擬人化という手法をとってはいますが、決してウイルスだけに見えているものではなくて、私たち自身が見ている風景(現実)です。

けれど、その現実に私たちは目をつむって生きています。

起きたまま寝ている私のことを、「起きて、起きて」と揺さぶっている文章に感じました。

ネットで調べると何種類もの和訳がありました。私がいただいたプリントの文章を書かせていただきました。

 ☆ ☆ ☆

コロナウイルスから人類への手紙

地球は囁いたけれど、あなたには聞こえなかった。
地球は話したけれど、あなたは聞かなかった。
地球は叫んだけれど、あなたは耳を塞いだ。

そして、私は生まれました。

私はあなたを罰するために生まれたのではありません。
私はあなたの目を覚ますために生まれたのです。
地球は助けを求めて叫んびました。

大規模な洪水。しかし あなたは聞かなかった。
厳酷な火災。しかし あなたは聞かなかった。
猛烈なハリケーン。しかし あなたは聞かなかった。
恐ろしい竜巻。しかし あなたは聞かなかった。
それでもまだ、あなたは地球の声を聞こうとしない。
海の生き物が、水中の汚染物質によって死んでいきます。
氷山は、すさまじい速さで溶けていきます。
厳しい干ばつ。
どれだけ地球がひどい危機にさらされていても、
あなたは聞こうとしなかった。

終わりのない戦争。
終わりのない貪欲。
あなたはただ自分の生活を続けるだけだった。
どれだけそこに憎しみがあろうと
毎日 どれだけ人が殺されようと
地球があなたに伝えようとしていることを心配するより
最新のiPhoneを手に入れることのほうが
あなたには大切だった。

だけど今、私がここにいます。
そして、私は世界を一気にストップさせました。

やっと私はあなたに耳を傾けさせました。
私はあなたに避難を余儀なくさせなした。
私はあなたに物質本位な考えをやめさせました。
今、あなたは地球のようです。
あなたは自分が生き残ることだけを心配しています。

どう感じますか?

私は あなたに熱を与えます。
地球で起こる火災のように。
私は あなたに呼吸器障害を与えます。
地球の大気汚染のように。
私はあなたに衰弱を与えます。
地球が日に日に衰弱していっているように。
私はあなたの安らぎを奪いました。
あなたの外出。
あなたのいる地球と、地球が感じている痛み
そして私は世界をストップさせました。

そして今・・・
中国の大気質が改善しました。
工場が大気に汚染を吐き出さなくなったことにより、
空が澄んだ青色です。
ベニスの水が澄んでイルカが見られます。
水を汚染するゴンドラを使っていないから。
あなたは 自分の人生で何か大切なのか
深く考える時間ができました。

もう一度言います。
私は あなたを罰しているのではありません。
私は あなたの目を覚まさせるために来たのです。
これが全て終わり、私がいなくなったら、
どうか これらの時を覚えていてください。
地球の声に耳を傾けてください。
あなたの魂に耳を傾けてください。
地球を汚染するのをやめてください。
争いごとをやめてください。
物質的なものに執着するのをやめてください。
そして、あなたの隣人を愛し始めてください。
地球と、その全ての生き物を大切にし始めてください。

なぜなら、次回、私はもっと強力になって
帰ってくるかもしれないから・・・

          コロナウイルスより

« 声に出せることの有り難さ | トップページ | ことばは、こころが花開いたもの »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 声に出せることの有り難さ | トップページ | ことばは、こころが花開いたもの »

フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ