« 強い人間なんていない。みんな弱いんだから | トップページ | 娑婆永劫の苦をすてて »

2020年4月10日 (金)

「よろしくどうぞ」

2020年4月9日 かつて大洋とヤクルトの監督を勤められた関根潤三さんが亡くなられた。93歳
野村監督に続いて、関根監督も亡くなられた。

ヤクルトファンであることは以前も書いた。
元々弱いチームであることを分かっていて応援していたのだから、「優勝目指して!」なんてことは思っていなかったのだけれど、野村監督時代、チームが勝つことの喜びを教えてもらった。けれど、当時は京都に住んでいたので、神宮球場で試合を見ることはほとんどなかった。

その、常勝チームとなった野村ヤクルトの、前の監督が関根さん。野村ヤクルトを引っ張ることとなる廣澤選手や池山選手、ギャオス内藤投手などは、関根監督が辛抱強く使っていた選手。廣澤選手や池山選手がブンブンバットを振り回して三振しても使い続けた。三振してうつむいてベンチに戻ってくる池山選手に、「うつむいて帰ってくるな!」とどなったというエピソードも。
長嶋一茂選手がヤクルトに入団したときの監督も関根さん。一茂の初スタメンの試合は、神宮の外野席で観戦していました。
チームとしては弱かったけれど、ドラフトで抜群のクジ運を誇っていたヤクルトだったので、個々の選手のレベルは決して低いものではありませんでした。試合そのものは、楽しかった記憶があります。関根監督の頃は、よく神宮球場に行ってたなぁ。

プロ野球に熱中していた頃に中心選手だった方々は指導者となり、監督だった方々が亡くなられてゆく。時の移ろいといえばそうなのだけれど、淋しさはぬぐえない。
関根監督、ありがとうございます
南無阿弥陀仏

« 強い人間なんていない。みんな弱いんだから | トップページ | 娑婆永劫の苦をすてて »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 強い人間なんていない。みんな弱いんだから | トップページ | 娑婆永劫の苦をすてて »

フォト
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

西蓮寺ホームページ

無料ブログはココログ