« 雨ニモマケズ 風ニモマケズ⑤(了) | トップページ | 自然(しぜん)は、人を傷つけているだけでなく、自らも傷ついている »

2019年10月17日 (木)

和らかなるをもって貴しとす

台風15号に続き19号も猛威を振るいました。
明日(18日)以降、全国的に雨が続くと予報されています。
気温も一気に下がり、寒くなりました。
避難されている方、家の片付けを進めたい方のことを想うと、胸が痛みます。
お風邪などめしませんように。

昨年も、強い台風が吹き荒れました(何号だったか忘れましたが)。
その際、西蓮寺境内にある大きな芙蓉の木が折れました。
毎年夏の終わり頃から幾つもの花を咲かせ、蜂が蜜を集めに来ていました。

淋しい想いをしながら、折れた芙蓉を持ち上げたとき、折れた木の外側の古い皮の割れ目から、その中に幹があるのが見えました。
折れた木(皮)の中に、やわらかな幹がしなっていました。幹は折れていません!!
古い皮を剥ぐと、若くてしなやかな幹が姿を表わしました!! 

全体を触ってみると、生きている感触がありました。
「この芙蓉、まだ生きている!! 大丈夫だ!!」と感じました。

古くて固い皮を剥ぎ、支柱でささえてあげました。

今年、その芙蓉は、葉のボリュームや花の数は減りましたが、また花を咲かせてくれました。
台風15号の際、また倒れてしまいましたが、また支柱で支え直して、花を咲かせています。
台風19号にも耐えました。

しなやかな幹の瑞々しさ
強く勢力の大きいものに対するのは、強固さや頑丈さではなく、柔軟さなんだなぁと、芙蓉から教えられました。

 

Dsc_3682

 

Dsc_3681

« 雨ニモマケズ 風ニモマケズ⑤(了) | トップページ | 自然(しぜん)は、人を傷つけているだけでなく、自らも傷ついている »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 雨ニモマケズ 風ニモマケズ⑤(了) | トップページ | 自然(しぜん)は、人を傷つけているだけでなく、自らも傷ついている »

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ