« 南無阿弥陀仏 縦の糸は無量寿 横の糸は無量光(無量の縁) | トップページ | 釈尊の生涯 »

2019年9月10日 (火)

便利な世の中になって困っているのは、他者(ひと)が見えなくなっている人です

台風の被害で千葉県では停電が続いています。お気の毒なことです。一時も早く復旧されますように。

昨日(9月9日)は、朝6時から夕方6時まで、台風一過の掃き掃除。
その間の3時間、お彼岸のための買い出しで車で出掛けましたが、電車の再開が遅れたりダイヤが乱れたりで、沿道にはタクシーをつかまえようと立っている方々の姿が目に付きました。同じ所に行くのが分っていれば乗せてあげたくなりました。けれど、車移動の方が増えたためか道路も渋滞で、いつもの倍近い時間をかけて、目的地に着きました。

そんな台風一過、学校の先生方も学校に行くことがままなりません。昨日朝方、「今日は、4時間目からの登校にします」の緊急連絡メールが入りました。いつもの時間に起きてきた娘たちと朝食を食べて、お寺の建物の中の掃除を手伝ってもらいました。
外掃除は主に私。建物の中の掃除は住職・坊守・若坊守、そして娘たち。天井から砂やホコリが落ちてきて、廊下やお座敷はザラザラ、暴風雨のため、漆喰の壁も水を吸っています。ホウキや掃除機で埃をはらって、ひたすら水拭き。人手があったため、娘たちが学校に登校する時間には、建物の中の掃除は一段落つきました。貴重な戦力でした^^
外掃除は、一日かけて70リットルのゴミ袋6袋分の落葉がたまりましたが、まだまだ落葉は残っています。

そんな台風の騒ぎの朝、学校から緊急メールを送信して下さった先生は何とかして学校まで行き、情報を仕入れ、学校の被害状況等々を確認し、他の先生方と連絡を取り、4時間目からの登校を決断してメールを送信してくださいました。
便利な世の中になっても、その中心には身を以て動いて下さる方がいます。この酷暑の中、停電からの復旧に汗水垂らしている人もいます。そういう方々のことを忘れずに。ありがとうございます

« 南無阿弥陀仏 縦の糸は無量寿 横の糸は無量光(無量の縁) | トップページ | 釈尊の生涯 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 南無阿弥陀仏 縦の糸は無量寿 横の糸は無量光(無量の縁) | トップページ | 釈尊の生涯 »

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ