« わたしと あなたと あみだ | トップページ | 未来の世代に伝えていくために »

2019年9月18日 (水)

ひとりで見る夢は夢に過ぎないが、

2019年9月13~14日
第11回 真宗大谷派ハンセン病問題全国交流集会 富山 に参加して

2日目のリレートークの時間
ハンセン病回復者の方が力強くお話しくださいました。
「隔離政策がなくなることはない、裁判で国に勝てるわけがない、ハンセン病のことを理解してもらえるはずがない等々言われてきましたが、この20年で大きく動きました。変わりました。こうしてみなさんが集まってくださって、多くの方がお話くださっているじゃないですか!! こんなこと、20年間だったら考えられなかったことですよ」
とお話しくださり、ひとつのことばを繰り返し紹介してくださいました。

「ひとりで見る夢は夢にすぎないが、
みんなで見る夢は現実となる。」

声の力強さとともに、言葉の持つ強さ、場に人間が集う熱が伝わってきました。
ありがとうございます。

« わたしと あなたと あみだ | トップページ | 未来の世代に伝えていくために »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« わたしと あなたと あみだ | トップページ | 未来の世代に伝えていくために »

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ