« おばあちゃん、ありがとうございます | トップページ | 言葉になっていないコトバ »

2019年1月22日 (火)

鳥は飛ばねばならぬ

2018年大晦日、坂村真民さんの詩と再会し、イレギュラーに貼り替えている第2掲示板の言葉にしました。
新しい年を迎えるにあたり、相応しい詩に出遇えました。
鳥は飛ばねばならぬ
人は生きねばならぬ
     南無阿弥陀仏
(書いた字の列が曲がっている 私の姿勢もこころも歪んでいる証です

『鳥は飛ばねばならぬ』 坂村真民

 鳥は飛ばねばならぬ
 人は生きねばならぬ

 怒涛の海を
 飛びゆく鳥のように
 混沌の世を
 生きねばならぬ

 鳥は本能的に
 暗黒を突破すれば
 光明の島に着くことを知っている
 そのように人も
 一寸先は闇ではなく
 光であることを知らねばならぬ

 新しい年を迎えた日の朝
 わたしに与えられた命題
 
 鳥は飛ばねばならぬ
 人は生きねばならぬ

Dsc_2500


« おばあちゃん、ありがとうございます | トップページ | 言葉になっていないコトバ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« おばあちゃん、ありがとうございます | トップページ | 言葉になっていないコトバ »

フォト
2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ