« 2018年10月のことば | トップページ | 護美(ゴミ) »

2018年10月19日 (金)

かき

先の台風の際に折れたであろう柿の木
その柿の木の、折れてぶら下がった木に、柿がいっぱいなっていました。

折れても いのちは 生きている 実がなり 種が土壌に落ち また新しいいのちとなる

Dsc_2251

« 2018年10月のことば | トップページ | 護美(ゴミ) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2018年10月のことば | トップページ | 護美(ゴミ) »

フォト
2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ