« 掲示板のことばアーカイブズ(25) | トップページ | 掲示板のことばアーカイブズ(27) »

2018年3月26日 (月)

掲示板のことばアーカイブズ(26)

2002年(平成14年)

1月〔299/寺報「ことば こころのはな~西蓮寺掲示板のことば~」041〕
二度とない人生だから 一輪の花にも無限の愛をそそいでゆこう
一羽の鳥の声にも 無心の耳をかたむけてゆこう
  坂村真民

2月〔300/寺報042〕
やさしさは「ありがたい」と思うところから生まれます

3月〔301/寺報043〕
人は笑顔の中にどんなにたいへんなことがあっただろうか

4月〔302/寺報044〕
人間って哀しいね だってみんなやさしい それが傷つけあって かばいあって
  さだまさし「償い」

5月〔303/寺報045〕
われわれは他人によって苦しめられるのではない
  清沢満之

6月〔304/寺報046〕
どうにもならんことは どうする必要もないこと
  安田理深

7月〔305/寺報047〕
自分ができるフィールドで全力を尽くせばいい
  尾上松緑

8月〔306/寺報048〕
百人いれば 百通りの人生 考え方がある

9月〔307/寺報049〕
大人と子供の違いは いつ生まれたかということだけだ
  祖父江文宏

10月〔308/寺報050〕
愚痴っていうのは 自分が正義に立って こぼしているなぁ

11月〔309/寺報051〕
親鸞聖人は亡くなったんじゃないんだ 今も自分と一緒にいるっていうことなんだ

12月〔310/寺報052〕
悲しみがあると生きていけないのか
 悲しみがなくても生きていけるのか

« 掲示板のことばアーカイブズ(25) | トップページ | 掲示板のことばアーカイブズ(27) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 掲示板のことばアーカイブズ(25) | トップページ | 掲示板のことばアーカイブズ(27) »

フォト
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ