« 掲示板のことばアーカイブズ(08) | トップページ | 掲示板のことばアーカイブズ(09) »

2018年2月 2日 (金)

本をいただいた御礼

「東京新聞」2018年2月2日(金) 暮らし欄 「手紙 書き方味わい方 文豪の古風な表現 中川越」

森鴎外は、本の贈呈を受け、次のように感謝した。 「小生をして灯下炉辺臥遊の楽を縦にせしめ候」 (しょうせいをして とうか ろばた がゆう の らくを ほしいまま に せしめそうろう」 いただいた本は、私を明るい光のもと、暖炉のそばで寝転んで読書する愉しみを、好きなだけ得させてくれた、という意味だ。
pencil

(雑感)
本をいただいたとき、御礼の手紙を書くのだけど、文面が固くて、感謝の気持ちを表わすのが難しいなぁといつも思います。森鴎外氏のように表現出来たらいいなぁと思いながら朝刊をめくりました。
御礼の手紙のみならず、想いを表現するのは難しい。

« 掲示板のことばアーカイブズ(08) | トップページ | 掲示板のことばアーカイブズ(09) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 掲示板のことばアーカイブズ(08) | トップページ | 掲示板のことばアーカイブズ(09) »

フォト
2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ