« 掲示板のことばアーカイブズ(18) | トップページ | 人びとは残酷である。しかし、人は優しい。 タゴール(インドの詩人) »

2018年2月20日 (火)

掲示板のことばアーカイブズ(19)

1995年(平成7年)

1月〔215〕
世に いのちなきは 一つもない

2月〔216〕
死に対する恐怖と同じくらい 生に対して感動したことがあるだろうか

3月〔217〕
人を叱るよりも 我が子を叱るよりも まず自分を叱れ

4月〔218〕
お念仏の親をもらって何よりの財産や

5月〔219〕
うそはつかない 心にきめて うそをつく
  相田みつを

6月〔220〕
「おかげさま」が見える目に

7月〔221〕
聞法  東義方
私が死んだら
静かに ナムアミダ仏と称えて下さい

安らかに過ごせた生涯ではなかったけれど
念仏の声を聞く時が
いちばん楽しかった

人間の悲しみは 底知れず深いから
念仏の声は 限りなく優しい

私が死んだら
静かにナムアミダ仏と称えて下さい

8月〔222〕
み仏に 救われてありと 思いせば なげきはきえず きえずともよし
  伊藤左千夫

9月〔223〕
終わりを全うすることによって始めが生きる
立派に死ぬことによって 生まれがいがある

10月〔224〕
その時の出逢いが人生を根底から変えることがある よき出逢いを
  相田みつを

11月〔225〕
ありがとうと受けとるか これでは足りぬと受けとるか
幸福と不幸はそこからわかれてくる

12月〔226〕
肉体はおとろえるが 心の眼がひらく
人間の晩年というものは おもしろい
今日まで生きて いのちのふかさが 見えてきた
  榎本栄一

« 掲示板のことばアーカイブズ(18) | トップページ | 人びとは残酷である。しかし、人は優しい。 タゴール(インドの詩人) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 掲示板のことばアーカイブズ(18) | トップページ | 人びとは残酷である。しかし、人は優しい。 タゴール(インドの詩人) »

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ