« 西蓮寺聞法会新年会2018 | トップページ | 私にできることは »

2018年1月11日 (木)

阿弥陀さまに還ってゆく 南無阿弥陀仏

人は、死んでもあの世で人として個体として生きているという発想が、強くあるのではないかと思う。
だから、「あの世でまた出会っていることでしょう」「あの世で仲良くしていることでしょう」とか「あの世でまであの人に会いたくない」という声も聞かれ、それゆえ「お墓で甕を並べて挙げてください」とか「同じお墓に入りたくない」という想いも湧いてくるのだと思う。

でも、人として、いのちある者として生まれ、阿弥陀さまの浄土へ還っていく姿は、波が生じ海へ還り海と一体となるようなもの。波が波の形のままにあり続けるわけではないように、個体としてのいのちがあり続けるわけではない。海から生まれ海へと還っていく。いのち から生まれ、いのち へと還ってゆく。

« 西蓮寺聞法会新年会2018 | トップページ | 私にできることは »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 西蓮寺聞法会新年会2018 | トップページ | 私にできることは »

フォト
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ