« 思いがけない喜び | トップページ | 「こうしなければいけない」ってことはないですよ。自然に身が動きますから。 »

2017年6月 6日 (火)

自己とは何ぞや

6月6日 清沢満之先生のご命日(1903年還浄)
清沢先生のことば「自己とは何ぞやこれ人生の根本的問題なり。」が、最近胸にひっかかっています。
というのも、掲示板今月のことば「人間の愚かさは 何に対しても答えを持っているということです ミラン・クンデラ」に対する文章を書いた際、清沢先生のことばに触れなかったからです。原稿を印刷屋さんに入稿した後で、清沢先生のことばを思い出しました。

人間の愚かさは、何に対しても答えを持っていること。答えではなく、問いを持つということが大切だと思います。
旨、文章を書いたけれど、
その「問いを持つ」ことの内容として、
「自己とは何ぞや これ人生の根本的問題」という視点がなかったような(皆無というわけではないのだけれど)。
「私は何者か?」「私は、私自身と出遇う生き方をしているのか?」という問いを持たずに生きている(動いている)我が身を知らされました。
ちょっと胸に突き刺さって、痛いです

清沢先生のことばは続きます。
自己とは他なし、絶対無限の妙用に乗托して、任運に法爾に、現前の境遇に落在せるものすなわちこれなり
阿弥陀さまにお任せして、我が境遇に実を落ち着かせて生きる者。私とは、この他にありません。

« 思いがけない喜び | トップページ | 「こうしなければいけない」ってことはないですよ。自然に身が動きますから。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 思いがけない喜び | トップページ | 「こうしなければいけない」ってことはないですよ。自然に身が動きますから。 »

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ