« 人間が苦悩を生きるという姿は、昔も今も変わらない。そして、これからも | トップページ | 自己とは何ぞや »

2017年6月 5日 (月)

思いがけない喜び

【僥倖(ぎょうこう)】
①思いがけない幸運。
②幸運を待つこと。

 [E:japanesetea]

将棋の最年少プロ棋士、藤井聡太四段(14)が6月2日、棋王戦予選で勝利し、自身が持つデビュー後の公式戦連勝記録を20に伸ばしました。
そのことにも大変驚きましたが、20連勝を飾った後のインタビューにも驚きました。

「今日も苦しい将棋だった。20連勝は自分の実力からすれば僥倖(ぎょうこう)としかいいようがない。今後も連勝は意識せず、一局一局大切に戦いたい」と。

中学生が「僥倖」ということばを使って、自分の感情を表現するんだ!ただ者じゃない!!
と、驚きました。(←え、そこ?)

« 人間が苦悩を生きるという姿は、昔も今も変わらない。そして、これからも | トップページ | 自己とは何ぞや »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 人間が苦悩を生きるという姿は、昔も今も変わらない。そして、これからも | トップページ | 自己とは何ぞや »

フォト
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ