« どんな記憶も ことばにして・・・ | トップページ | 遠く宿縁を慶べ »

2017年5月11日 (木)

先往く人がいて、今の私がある

2017年5月11日(木)
西蓮寺が所属する東京5組の追弔会(ついちょうえ)。
東京5組20ヵ寺の歴代住職・坊守の法名が、ひとつの軸(法名軸)に列記されています。
総勢何人になるでしょうか。100名近い先達の名があり、そのうち直接面と向かった方々はほんの少し(20名ほどかな)。でも、直接知り合った方々とばかり縁を結んだかといえば、先立つ方々がいて、知っている方々がいて、私が在る。そして、後の方々との縁が結ばれていく。
法名軸の前に座ると、いつも身が引き締まります。
人は、肉体は滅んだとしても、キチンと後に伝わっていくものがある。
人は死んでも、想いは死なない。
南無阿弥陀仏

« どんな記憶も ことばにして・・・ | トップページ | 遠く宿縁を慶べ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« どんな記憶も ことばにして・・・ | トップページ | 遠く宿縁を慶べ »

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ