« 人間って…(あぁ、“わたし”はどこにいるのでしょう!?) | トップページ | できることが減ったとき »

2017年5月30日 (火)

暑くなって、身体が対応できない時期です。ご無理ありませんように。

プロゴルフの宮里藍選手が引退を発表しました。
無責任な第三者からすると、「まだできるのでは?」などと思ってしまいます。
しかし、引退会見で「モチべーションの維持が難しくなったというのが決め手」と語られたように、第一線で活躍される方々にとって、「ある程度できる」というレベルでは許せないのですね。
フィギュアスケートの浅田真央さんも引退されましたね。
世界で活躍するだけでも、そこに到るまでの努力は並大抵ではない。更にその上となると、何を見て、何を感じてプレーされていたのでしょう。想像を絶します。

大相撲2017年5月場所で、横綱 白鵬関が一年ぶりの優勝を飾りました。
優勝インタビューで、
「大鵬関の(優勝)32回から何か目標を失った気持ちがあったが、やはり大台40回、1047勝がモチベーションになっています」
と語られました。

モチベーション(「やる気」「動機付け」)って、一流の選手にとっても大切なもの、欠かすことのできないものなのですね。モチベーションの新規設定・積み重ねが、より上のレベルへと導くのかもしれません。

テニスの伊達公子選手のように、再び戦いの場に戻ってくることもあるかもしれません。
指導者としてのモチベーションを見いだすかもしれません。
まったく違う畑での生き方に出会うかもしれません。

力を、元気をくれたみんなに、感謝です。
いただいた元気が、モチベーションを生み出してくれることもあります。
ありがとうございます

« 人間って…(あぁ、“わたし”はどこにいるのでしょう!?) | トップページ | できることが減ったとき »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 人間って…(あぁ、“わたし”はどこにいるのでしょう!?) | トップページ | できることが減ったとき »

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ