« 核の傘に入らず、みんながひとつの傘に入れたらいいのに。果たして、そんな大きな傘はないのだろうか・・・ | トップページ | 月夜に いい風に吹かれて »

2017年4月 3日 (月)

守るとは、何を守るのか

2017年4月3日(月) 朝起きて、東京MXの「モーニングCROSS」を視聴。
田中康夫さん(元長野県知事)が「寛容な保守・偏狭な保守」「諌米・屈米」というタイトルで、LGBT・離婚・避妊を認めるローマ教皇フランシスコに“慈悲の心なし”と糾弾のマルタ騎士団&背後に控えるトランプ政権、日本について解説をされていました。
「保守とは本来、もっと奥深いもので、寛容なものである。今、保守と言われるものは、偏狭なものの見方で、自分の意見に合わないものをせめるだけになっている。また、アメリカとの関係における日本は、おかしいことはおかしいと、諫めることができる関係を持つべきなのに、アメリカに屈している(へつらっている)関係になっている」と、話されていました(私の聞き書きなので、田中康夫さんの言わんとしたことと違っているかもしれません)。
ローマ教皇の置かれている立場についても、現状の一端を見ることができました。
世界ではいろいろな動きがあり、知らないことの方が多いんだなぁという、至極当然のことを、朝から感じさせていただきました。

 

〔「毎日新聞」 2017年1月22日〕

ローマ法王
欧米のポピュリズム台頭に警鐘

【ローマ福島良典】フランシスコ・ローマ法王はトランプ米新大統領就任に関連し、欧米社会におけるポピュリズム(大衆迎合主義)の台頭について「危機の際には私たちの思慮が機能しない」と警鐘を鳴らした。22日付スペイン紙エルパイスのインタビューで語った。

 法王は、第二次世界大戦前のドイツにおけるヒトラーの権力掌握をポピュリズムの例とし、「ヒトラーが権力を盗んだのではなく、『壁や鉄条網で自分たちを守ろう』と国民が彼に投票したのだ」と分析。危機に直面して「国柄を回復できる指導者」を求める大衆心理の危険性を指摘した。

 トランプ氏について、法王は「先走って人を判断したくはない」「彼がどのように行動し、何を成すか、成り行きを見守ろう」と予断を避けた。
 
 一方、20日にトランプ氏にあてたメッセージで、法王は「人間の尊厳と自由を世界に広げようとしてきた米国」の大統領として「米国史を形作ってきた豊かな精神的、倫理的な価値観」に基づく政策を実行するよう求めた。
 
 また、社会的弱者に寄り添う「貧者の教会」路線の観点から、トランプ政権下の米国が「貧困者、疎外されている人々、支援を必要としている者」への思いやりと配慮を欠かさないよう呼びかけた。
 
 法王は昨年2月、メキシコ国境への壁建設を主張したトランプ氏について、「壁を造ることだけを考えている人はキリスト教徒ではない」と苦言を呈したことがある。

 

〔「毎日新聞」 2017年2月6日〕

ローマ
法王批判の街頭ポスター、一斉に出現

【ローマ福島良典】フランシスコ・ローマ法王を批判する異例の街頭ポスターが、バチカンに近いローマ中心部で一斉に出現した。制作者は不明だが、法王のバチカン改革路線に不満を抱く保守派の影響を受けた人物とみられる。

 ポスターは3日夜から4日未明にかけて張られたとみられ、4日昼に伊メディアが報道。いかつい表情をした法王の肖像写真の下に、イタリア語のローマ方言で「お前のいつくしみはどこにあるのか」と糾弾文が印刷されている。キリスト教カトリック教会では昨年11月20日に「いつくしみの特別聖年」が閉幕したばかり。
 
 ポスターは、中世から続く騎士修道会「マルタ騎士団」の総長人事への法王の介入や、保守派の枢機卿が昨年11月に法王にあてた公開批判書簡に言及している。法王は離婚した信徒らの苦悩に寄り添う姿勢を示しており、教義の厳格適用を主張する保守派との対立が深まっている。
 
 法王と同じ修道会イエズス会のアントニオ・スパダロ神父はツイッターで「(ポスターは)法王がよくやっていることの証し」と指摘。「人心を法王から引き離そうとの魂胆だろうが、逆効果だ」と述べた。
 
 ANSA通信によると、ポスターのことを知った法王は「落ち着き、我関せず」の様子だという。ローマ市当局が「違法張り紙」としてポスターの撤去作業を始めている。


« 核の傘に入らず、みんながひとつの傘に入れたらいいのに。果たして、そんな大きな傘はないのだろうか・・・ | トップページ | 月夜に いい風に吹かれて »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 核の傘に入らず、みんながひとつの傘に入れたらいいのに。果たして、そんな大きな傘はないのだろうか・・・ | トップページ | 月夜に いい風に吹かれて »

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ