« 大海の一滴 | トップページ | 「それはいけないことですよ」という勇気 »

2017年2月11日 (土)

おふたりに遇えて良かった^^

あるご門徒の13回忌法要をお勤め致しました。
13回忌・・・もう12年経つのかぁ

寺に入って間もない若造の私にさえも、背筋を伸ばして、挨拶してくれて、お話をしてくださいました。
お育てをいただいているなぁと感じたものです。

ある年の、暑いお盆の時期
お中元でいただいたお茶やジュースやビールを冷やして、大きな洗面器に氷柱と一緒にいれておきました。お盆のお墓参りにみえた方々に、「ご自由にお飲み下さい」と書いて。
楽しそうな声がするので、テントを見てみると、その門徒さんと、もうひとり別の門徒さんが、ふたりで仲良くビールを飲んでいました。
もうひとりの、その門徒さんも、いつも私に声をかけてくださったなぁ・・・
おふたりは意気投合して、楽しそうに話をしていました。聞くと、初めて会ったとのこと。同じ境内墓地にお墓があっても、そこで出会うこと、挨拶を交わすこと、お話をすることは、稀のまた稀です。そんな中で、ふたり気が合い、話が盛り上がる。そのときの光景が、目に焼き付いています。

不思議なことに、数年後、同じ年におふたりは阿弥陀さまのお浄土に還られました。
あぁ、ということは、○○さんの13回忌も間もなくなのですね。

人と人とが出会うことが どんなに稀なことで、どんなに大切なことか、あの夏の暑い一日のことをたまに思い出します。ほんの数年前の出来事のように。
お供え物であがった日本酒を、今晩いただきます。
おふたりのことを思い出しながら。南無阿弥陀仏 

« 大海の一滴 | トップページ | 「それはいけないことですよ」という勇気 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大海の一滴 | トップページ | 「それはいけないことですよ」という勇気 »

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ