« 上から目線の教育 | トップページ | 生きている証 »

2017年2月16日 (木)

初めての体験

13日(月)は皮膚科
14日(火)は整骨院・眼科・内科
15日(水)は歯科
私(副住職)、年相応に老化しています

和田稠(しげし)先生のことばが思い出されます。
「年をとると、足が曲がらなくなってね、耳が遠くなってね、おもしろいねぇ!」

“おもしろい”ことですか? と、突っ込みが入りそうですが、先生は仰いました。

「はじめての体験だからねぇ。足が曲がらなくなると、こんな生活になるのか。耳が遠くなると、こういう思いをするものなのか。はじめて分かりました。日々新しい体験をさせてもらっています。おもしろいねぇ!」

いのちの自然を感じてのおことばだったのだと思います。
先生のことばを、今、噛みしめています

« 上から目線の教育 | トップページ | 生きている証 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 上から目線の教育 | トップページ | 生きている証 »

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ