« 良薬口に苦し | トップページ | 心を弘誓の仏地に樹て 念を難思の法海に流す »

2016年1月 9日 (土)

一年中

お仕事のため、金沢に行ってきました。
街全体が広々とした雰囲気で、出遇う人々もゆったりしていて、居心地が良かったです。
雪はまったく降っても、積もってもいませんでした。暮れに秋田に行った際、雪国仕様の革靴を買ってきたのですが、その必要はありませんでした(笑)

金沢駅に、観光客歓迎のタペストリーがかかっていました。

Dsc_0920

タペストリーには、
金沢に来るなら、春か夏か秋か冬がいいと思います。
と書かれています。

Dsc_09202

「いつ来ても、良い所ですよ!」ということですね。
金沢は4回目ですが全部寒い時期だった気がします。今度は夏に来てみようかな。

タペストリーのことばを眺めながら、マーク・トウェインのことばを思い出していました。

10月。これは株に手を出すには特に危険な月だ。
そのほか危険な月は、
7月と1月と9月と4月と11月と5月と3月と6月と2月と8月、それになんといっても12月だ。

「一年中~」ってことだけで、まったく何のつながりもありませんが・・・

« 良薬口に苦し | トップページ | 心を弘誓の仏地に樹て 念を難思の法海に流す »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 良薬口に苦し | トップページ | 心を弘誓の仏地に樹て 念を難思の法海に流す »

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ