« 阿弥陀さまは、永遠の片思いをされています | トップページ | ねがはくは »

2015年3月20日 (金)

心の傷

2015年3月20日 地下鉄サリン事件から20年
このシワはいくら伸ばしても消えません。これが犯罪被害者の心の傷です
地下鉄サリン事件で、霞ヶ関駅の助役をされていたご主人を亡くされた、高橋シズヱさんのことば。
小学生たちに、命について考える催しに招かれた際、1枚の白い紙をクシャクシャに丸めて、静かに広げてのひと言。

シワは、どんなに伸ばしても消えません。
そのような傷を、無かったことにしようとしたり、見て見ぬふりをしたり・・・そんなことはできません。

« 阿弥陀さまは、永遠の片思いをされています | トップページ | ねがはくは »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 阿弥陀さまは、永遠の片思いをされています | トップページ | ねがはくは »

フォト
2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ