« もっと客観的に より主観的に | トップページ | 自然に手が合わさります 南無阿弥陀仏 »

2014年12月30日 (火)

価値は金額で決まるものじゃないんだなぁ

東京駅開業100周年記念に、2014年12月20日 15000枚限定で発売されたSuica。
枚数限定のSuicaを求めて多くの人が集まり混乱が生じたため、完売を待たずに販売が中止されました。
聞くところによると、これほどの混乱を予想していなかったJR東日本は、警備員の要請や動線の計画等をしていなかったとのこと。あまりに杜撰(ずさん)だと思いました。怪我人が出なくてなによりでした。
杜撰な販売計画ではありますが、これほどの人が並んだのは、ネットオークションの普及(つまり転売)が大きいのかなと思います。これからは、「限定販売」は考え物ですね。
さて、Suica販売中止を決め、東京駅ではSuicaを買えなかった人の罵声が飛び交ったといいます(当然なのかもしれませんが)。その罵声の中で気になったフレーズ「納得できない!!」
深夜からの整列が禁止されていて、その約束を守って朝から並んだにもかかわらず、購入できなかった。約束を破って深夜から並んでいた(近くで備えていた)人は購入できたわけです。約束を守った者は欲しい物が手にできず、約束を守らなかった者が購入できたのですから、「納得できない!!」との叫びは分かるのですが・・・。

JR東日本の杜撰な販売体制に問題はありますが、「納得できない」のは、私自身の問題。他者(ひと)に罵声を浴びせるセリフではないと思います。
思うに、生きているということは、納得できることよりも、納得できないことの方が多いのではないでしょうか。
生まれたことも、死ぬことも、納得はなかなか出来ないことと思います。
納得できないことだらけの世の中で生きているわたし。「納得できない!!」のが当然のいのちを生きているのです。

べつに「納得できない!!」と罵声を浴びせた方を責めて書いているのではありません。
単に「納得できないいのちを生きているんだよ」と、思っただけです。
その気付きがあれば、そんなにイライラすることもないと思うのですが。

ちなみに、今回の混乱の結果、限定販売だったSuicaは、希望者全員が購入できるように販売することが決まったとのこと。行列して買った方や、ネットオークションで高値で購入した方は「納得できない!!」でしょうね。

 

「納得できない」といえば・・・
暮れになり、アメリカ大リーグヤンキースの黒田投手が、古巣広島カープに復帰することが発表されました。
大リーグでは、黒田投手に20億円前後のオファーがあったとか。それを蹴って年俸4億円と言われるカープを選んだ黒田投手。
最近のプロ野球に関する記事を読んでいると、20億円前後の年俸を蹴って4億円の広島を選んだ黒田投手の人柄や義理堅さを記事にしたものが目立ちます。読めば読むほど黒田投手の真摯な人柄が温かく感じられます。
が、これだけ黒田投手の記事が目立つということは、「どうして20億ではなく4億を選んだの?」というところが気になる人が、つまり納得できない人がたくさんいることの表われなんだろうなと思います。
どうして広島を選んだのか? 黒田投手本人にしか分かりません(もしかしたら、本人の中でも分かっていないかも知れません)。周りの人間が詮索するのはやめませんか。
2015年の黒田投手の活躍・広島カープの躍進を楽しみにしましょう!!

Suicaと黒田投手にまつわる「納得できない!!」
同じように語ることを納得しただけないかもしれません。
ただ、
「納得しながら生きてる人生ではないでしょ」
「納得したといっても、それは自分の判断にすぎない」
「納得って、“自分さえ良ければいい”とも聞こえるなぁ」
「納得できるということは(納得したつもりになるということは)、周りが見えなくなることかもしれない」
などということを感じたので、書かせていただきました。

« もっと客観的に より主観的に | トップページ | 自然に手が合わさります 南無阿弥陀仏 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« もっと客観的に より主観的に | トップページ | 自然に手が合わさります 南無阿弥陀仏 »

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ