« 法灯 | トップページ | 子どもは、大人の背中を見ています »

2014年6月 9日 (月)

ブツはブツでも・・・

雨の降り方がすごいですね。お気をつけください。

西蓮寺掲示板のことばは、副住職(私)が選んで、住職(父)が書いています。
長いこと模造紙に書き続けて来たので、模造紙でかまわないのだろうと思い込んでいたら、あるとき住職が「書道の紙に書きたいなぁ」とつぶやきました。
そうなんだ!と驚き、さっそく新大久保にある書道用品店に行き、全紙(畳一畳分くらいの大きさの紙)と毛氈(もうせん)を買ってきました。「これ、父の日のプレゼント!!」と言って渡しました・・・それで済ませたんだ(・o・)。
住職、よろこんで、さっそく6月のことばを書いてくれました。住職自身は読んでいないし、知りもしない漫画からのことばを、サササッと書いてくれました。涙涙です。
他にも、御名号(南無阿弥陀仏)をすごい勢いで何枚も書いていました。当然のことですが、模造紙よりも、書道用の紙の方が書きやすいと、楽しそうでした。

話変わって・・・
西蓮寺には、掲示板がふたつあります。
ひとつは、毎月のことばの掲示板。門前にあり、道行く人の目に留まります。
もうひとつは、山門入ってすぐ。本堂の前にあります。お参りの方にご覧いただいています。今、山門前にある掲示板の、前の代です。捨てるにはもったいないので、本堂前に立て替えました。
山門前は、毎月のことば。本堂前は、行事案内やポスターを主に貼っています。
6月4日開催の、東京教区御遠忌記念大会のポスターを貼ってありましたが、大会も終わり、次は何を貼ろうか?と住職と話しているときに、「こういうの書ける?」と言ったら、またサラサラと書いてくれました。
で、本堂前の掲示板は、今はこのようなことばが貼ってあります。

P1011443

愚痴を言いたければ、ブツブツ言いなさい
ブツはブツでも南無阿弥陀仏

ある念仏者のことばです。
記憶のままに口に出したので、多少表現が違いますが、言いたいことは同じだと思います。
(ネットで書くにあたり、誰のことばか? 正確な表現はどうだったか? 調べたのですが、候補者は何人かいるし、ことばも少しずつ違うので、正確なところは分りませんでした)

ブツ ブツ ブツ
愚痴をこぼしたければ、ブツブツ言いましょう。
ブツはブツでも南無阿弥陀仏
お念仏言っている間は、腹も立たないし
お念仏言っている間に手も合わさっていたら、他者を傷付ける手とはなりません。
南無阿弥陀仏申させてくださる、愚痴のご縁。尊いご縁です
南無阿弥陀仏

   

6月9日
西蓮寺前坊守(私にとって おばあちゃん)の命日です。
私が生まれる前に還浄しました。
会ったことはないけれど、ずっと一緒にいます。
47歳で亡くなりました。私は今43歳。いろいろなことを想います。
南無阿弥陀仏

« 法灯 | トップページ | 子どもは、大人の背中を見ています »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 法灯 | トップページ | 子どもは、大人の背中を見ています »

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ