« ことばには熱がある | トップページ | 積み重ね »

2014年2月24日 (月)

いのちには熱がある

雪が積もり、下地が、土よりも、石やアスファルト部分がとけるのが早い

雪がやみ、少しの晴れ間でも、石やアスファルトは熱を吸収するのからだろう

土の上の雪はとけるのが遅い

遅いけれど、土の上でも、植物が生えているところから雪はとけはじめる

植物(いのち)自体の熱が、雪をとかすのだろう

生きよう生きようというエネルギーにあふれている

« ことばには熱がある | トップページ | 積み重ね »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ことばには熱がある | トップページ | 積み重ね »

フォト
2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ