« 自分の考えに固まってしまっています | トップページ | 2014年2月のことば »

2014年1月31日 (金)

生きていることのなつかしさに/ふと胸が熱くなる/そんな日があってもいい

詩人の吉野弘さんが、2014年1月15日に亡くなられていたとのこと。
ネットの検索で、「吉野弘」さんや吉野さんの詩「祝婚歌」が上位に出てきたので、どうしたのかな?と思いました。
祝婚歌」は以前にも紹介させていただきました。
「祝婚歌」に限らず、吉野さんの詩は、“私を私たらしめている他者(あなた)”を感じるこころに溢れています。
淋しいニュースですが、おかげで「祝婚歌」に、吉野さんにあらためて会うことができました。
南無阿弥陀仏

« 自分の考えに固まってしまっています | トップページ | 2014年2月のことば »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 自分の考えに固まってしまっています | トップページ | 2014年2月のことば »

フォト
2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ