« ことばは、人を生かしもするし、傷付けもします | トップページ | うん、よろこんでるね(^-^) »

2013年5月22日 (水)

本願の力

本棚を整理していて、ちょっとビックリ!!
『憲法の力』 伊藤真 (集英社新書)
『悩む力』 姜尚中(集英社新書)
『決断力』 羽生善治(角川oneテーマ21)
『選ぶ力』 五木寛之(文春新書)
『聞く力』 阿川佐和子(文春新書)

本棚を少し整理しただけで、こんなに“力(ちから)”の数々。買うとき、読むときは気付きませんでした。
買ってはいませんが、他にも
『伝える力』 池上彰
『断る力』 勝間和代
『生きる力』 なかにし礼
『別れる力』 伊集院静
等々…。
面白いことを発見したなぁと思っていたら、この“力”ブームは、業界のみならず、巷で多くの人たちが気付いていることなのでした…。
2013年3月29日(金)の「読売新聞」夕刊において、『聞く力』の執筆者 阿川佐和子さんが、「“力”ブーム」について書かれていました。「乗った口ですみません」と(実際は、“力”ブームに乗ったわけではなく、数ある書名の候補の中から、シンプルなものを選んだだけのことだそうです)。
 
でも、それぞれの道で経験を積み、切磋琢磨された方々が書かれた本です。それぞれに説得力・訴える力が込められていて、熱を感じます(ほんの一部を読んだだけに過ぎませんが)。
  
“力”といえば、「本願力」!!
阿弥陀さまの、衆生を想う力(はたらき)です。
ご本山(京都 東本願寺)出版部様、『本願力』とか『本願の力』という書物を出版してみてはいかがでしょうか?
(あっ、横浜別院のたよりが「本願力」でしたね)

« ことばは、人を生かしもするし、傷付けもします | トップページ | うん、よろこんでるね(^-^) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ことばは、人を生かしもするし、傷付けもします | トップページ | うん、よろこんでるね(^-^) »

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ