« ズレてるんです | トップページ | いずれがあやめかかきつばた »

2012年5月13日 (日)

年輪と共に付いてくる ゛ ゛

ははの日、お花屋さんで娘にカーネーションの花束を選ばせる。
「どれがいい?」
「これ!」
娘にとっての“はは”の分は決まり。もう一束選ばせる。
「次は、ばぁば の分ね、もうひとつ選んでちょうだい」
「ばぁばの? じゃあねぇ、これ!」
私にとっての“はは”、娘にとっての“ばぁば”の分も決定。

こんなやりとりをしながら、ふと考えた。
“はは”は、子育てをし、経験を積み、“ばば(ばぁば)”となる。
積み重ねてきたもののぶんが、゛゛(点点)として付いたのかなぁ。
じゃぁ、“ちち”は、“じじ(じぃじ)”じゃなくて、“ぢぢ(ぢぃぢ)”が正しいなぁ。

なんてことを考えながらぼんやりしていると、娘は勝手にお花屋さんと話し始めている。
「いっちゃん(自分のこと)、さんさい になったんだよ」
「ほんとぉ! 生まれたばかりのときにお店に来てくれたの覚えてる? もう3歳になったんだ! はやいねぇ」

このお花屋さんに娘を連れて来たのは、娘が生まれた直後だった。A型のベビーカーに乗せてきたのを覚えています。覚えていてくださったんですね(厳密に言うと、私のことを覚えていてくださっていたのでしょうが)。ありがとうございます。

花は、いいですねぇ。

« ズレてるんです | トップページ | いずれがあやめかかきつばた »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ズレてるんです | トップページ | いずれがあやめかかきつばた »

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ