« 人知の闇 人間の愚を知る | トップページ | 2月29日 »

2012年2月28日 (火)

生きとし生けるもの みなおなじように

2012年2月28日(火) 西蓮寺コールリンデン(仏教讃歌を歌う会)
初めて「いのち」(藪田義雄作詞/下総皖一作曲)という曲を歌いました。

1,野の花の ちいさな いのちにも
  ほとけはやどる
  朝影と ともにきて
  つつましい 営みをあたえる
  おなじように

2,野の鳥の おさない いのちにも
  ほとけはやどる
  涼風と ともにきて
  生きる身の 喜びをささやく
  おなじように

3,白露の はかない いのちにも
  ほとけはやどる
  月魄(つきしろ)と ともにきて
  ひと夜さの やすらぎをおしえる
  おなじように


仏教讃歌だけではなく、童謡・唱歌も歌っています。今日は「早春賦(そうしゅんふ)」も歌いました。声に出して歌うのは気持ちがいいものです。隔月開催ですが、参加される方々も楽しそうです。
親鸞聖人お誕生日とされている4月1日に、ご本山では春の法要(音楽法要)が勤まります。11月の報恩講とは雰囲気が違い、音楽法要の参詣もまた楽しいです。

« 人知の闇 人間の愚を知る | トップページ | 2月29日 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 人知の闇 人間の愚を知る | トップページ | 2月29日 »

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ