« 親鸞さまがおわします⑳ | トップページ | 2011年10月のことば »

2011年9月30日 (金)

芙蓉 彼岸花 金木犀 

彼岸花はどんなに寒くても、どんなに暑くても、ちゃんとお彼岸中に花を咲かせていました。
とても不思議でした。
しかし、今年はお彼岸が終わってから咲き始めました。
 
もう10月ですね。東京は暑さと寒さの繰り返し、体がついていきません。
ちょっとへばっていたときに、ふわっといい匂いがしました。
境内の金木犀の匂いです。
「あぁ、いい匂いだなぁ。疲れた体も癒されるなぁ」などと感じましたが、ちょっと待てよと思いました。
金木犀の香りが漂うには、少し早い気がします。9月中に こんなに香っただろうか…。
     
自然を生きる植物たちの、季節を感じるアンテナに、少しずつ誤差が生じているようです。  
   
Dsc_0913
写真は芙蓉です
 
P1010032_2
ご本山 北側の堀沿いに彼岸花が咲いていました。

« 親鸞さまがおわします⑳ | トップページ | 2011年10月のことば »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 親鸞さまがおわします⑳ | トップページ | 2011年10月のことば »

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ