« 忙しい 忙しい けれど、なにもしていない私 | トップページ | はなの季節 »

2011年2月 6日 (日)

多くを語る必要はないですね

○○のせいで やりたいことができない
という生き方を変えて、
やりたいことはできなくなっても ○○のために生きたい
と思うようになりました。

   
前の文章を書いていて、槇原さんのことばにふれて、思い出していたことがあります。
TBS「獣医ドリトル」というドラマのワンシーンです。
 
獣医を目指す、動物が大好きな優しい高校生がいました。しかし、自宅で祖母が飼っている犬の面倒見が大変で、受験勉強も手に付かずイライラしていました。そのため、犬の体調が悪いことに気付かずにいました。
主人公 獣医鳥取は、その高校生を一括します。
なにかを言い訳にして、できないというのなら、始めからするな!
(註、正確なセリフではありません。ドラマを見ているときは、自分のことを言われているようで、印象に残りました。しかし、書こうとしたら、あまりセリフを思い返せませんでした)
 
なにかを言い訳にして、できないというのなら、始めからするな!
    


« 忙しい 忙しい けれど、なにもしていない私 | トップページ | はなの季節 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 忙しい 忙しい けれど、なにもしていない私 | トップページ | はなの季節 »

フォト
2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
無料ブログはココログ