« また 遇おうね | トップページ | 迷惑をかけながら生きていきます »

2010年10月10日 (日)

こたえはわたし

朝食のときに注ぐ紅茶が、冷めるのが早くなってきました。
夏から秋へ 時の移り変わりを感じます。
   
10月10日(日)
日曜日には、毎週ご法事が入っています。
東京のお寺では、住職がご門徒宅に出かけてご法事をお勤めするのではなく、ご門徒にお寺にお出かけいただき、本堂でご法事をお勤めいたします。必然、土日曜日のご法事が多くなります。
ですから、小さいときから、日曜日に親に連れられてお出かけということもほとんどありませんでした。
自分が子どもを持つ身となった今でも、日曜日の外出はありません。娘はまだ1歳8ヵ月ですから、「日曜日だから、どこかに連れて行って」と言うこともありませんが、幼稚園小学校に入れば、そう言われるのでしょうね。
 
しかし、10月10日の日曜日、ご法事だけでなく、まったく予定も入っていません。
朝から雨でしたが、朝食を終える頃には雨もやみ、「今日、出かけようか?」という話になりました。
自分で「今日、出かけようか?」と言いながら、内心ドキドキしていました。えっ、日曜日の朝から外出できるの?
 
井の頭動物園(井の頭自然文化園)に行くことにしました。
娘を連れて、1年ほど前にも行きましたが、その頃はまだなにも分かってなかったことと思います。どんな反応をするかも楽しみでした。
動物園入ってすぐ、パンダの置物がありました。「パンダコパンダ」のDVDを日ごろ見せているため、いきなりパンダの置物に夢中です。「この先に動物さんがいるよ」と言っても、なかなか動きません。
 
パンダの置物に飽きてから園内に入ると、モルモット・カモ・ヤギに会い、ゾウのはな子がいました。
すべての動物に「やぁ!」と呼びかけています。
境内に住み着くネコ(通称:ニャア)に触り慣れているためか、動物は恐くはないようです。
 

   
サル・リス・ヤマドリ・シカ・フェネック・アライグマに会い、モルモットを触らせてもらいました。
 

    
いろいろな動物に会いましたが、この世でもっとも危険で、好奇心旺盛な動物がいました。さて、なんでしょう。
 
 
  
娘は、動物園も楽しかったようですが、園内にある公園が楽しかったようです。滑り台・ブランコ・シーソーにつき合わされました。
井の頭動物園には、他にも小さな遊園地・長崎平和公園の平和祈念像を作られた北村西望さんの彫刻園もあります。
井の頭公園・吉祥寺の街とともに、とても楽しめます。
娘は疲れたのか、昼過ぎには眠ってしまったので、寺に帰ってきました。
初めて父親らしいことをさせてもらったなぁと感じた(娘はどう感じたかわかりませんが)、ありがたい一日でした。

« また 遇おうね | トップページ | 迷惑をかけながら生きていきます »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« また 遇おうね | トップページ | 迷惑をかけながら生きていきます »

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ