« 忘れない | トップページ | 箱根 »

2008年11月18日 (火)

竹のように 枝のように

こころ静かな状態って、日常の生活でなかなかなれない。
自分をガッチリ構えているからだろうか。

竹が風を受け、風に身をまかせて しなるように、やわらかなこころで 物事を受けられたら。

人が感じないほどの風にも、枝葉はカサカサと揺れる。
気をつけているようでも、人は他人(ひと)のこころに鈍感なものです。

自分をしっかり持つということは大事なことなのかもしれない。
しかし、あまり余裕がないと、強い風が吹くとポキッと折れてしまう。
あまりに自分を押し出してばかりいると、他人を傷つけてしまう。

竹のようにしなやかに
枝のように繊細に

« 忘れない | トップページ | 箱根 »

コメント

そうですよね
竹のように、しなやかに
しみじみと共感です。

☆tanukiさんへ
お寒うございます。
いかがお過ごしですか。
私は、手がカサついてきました。
しなやかにあらずです

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 忘れない | トップページ | 箱根 »

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ