« 笑顔が消えた理由 | トップページ | 聞法で暑気払い »

2008年8月12日 (火)

ホウ・レン・ソウ

ホウ 報告
レン 連絡
ソウ 相談
 
ホウレンソウは幸せの味
ホウレンソウは笑顔の素
 
ホウ・レン・ソウ ホウ・レン・ソウ ホウ・レン・ソウ
 

« 笑顔が消えた理由 | トップページ | 聞法で暑気払い »

コメント

「ホウレンソウ」・・・会社勤め時代に、上司が部下に強要していたことです。しかし上司は部下にホウレンソウしません。命令と叱責があるのみです。ここ数日の「ことば」を読ませていただいて、会社勤め時代の事が多く思い出されました。知は特権・ステータスです。企業においては、大したことが無い情報・知識を下の者には隠し、管理職・幹部だけが共有して満足している傾向がありました。下の者に知らせてしまったら、上下の差別が無くなってしまうことを面白くないように考えているようです。そういう幹部に限って、顧客会社へ行って「これは社外秘の情報ですが」と得意になって喋ってしまう現場を多く見ました。社外秘情報が世間につつぬけになってしまっても、幹部は「困ったなあ! そういう不届き社員が我が社にいるのか!」と文句を言うばかり。

今の私は知はあまり欲しくありません。そういうことではイケナイのでしょうが・・・。仏智だけで満足してしまいます。

☆やすさんへ
無知の知で充分です。
仏智だけで大満足です。

本日は聞法会に参加させていただき、ありがとうございました。先月に引き続き「宿業」についての法話をいただいて、宿業は門徒において永遠の課題であると知らされました。それにしても曽我・金子・安田先生たち先覚者の教えには、導かれるものを感じます。それらの先生方の後に生まれて良かったと言わざるを得ません。

「第二部」の暑気払いは、猛暑が続いている最近において、本当に元気・スタミナをいただくことが出来ました。同朋の方々と忌憚無く、このような時間を過ごさせていただけるご縁を感謝しています。かつさんが私についてお話があったとおり、昨年の後半ぐらいからサンガという問題が私に迫って来ています。これも永遠のテーマでしょうね。ありがとうございました。

☆やすさんへ
無事に帰れましたでしょうか。
楽しい時間でしたね。ありがとうございます。
聞法会で話させていただいているおかげで、「宿業」について考える機会をいただき、「サンガ」を実感するご縁をいただきました。
今日は暑い中お疲れ様でした。来月もお待ちしております。
東京五組同朋会も動き始めていますので、またご案内申し上げます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 笑顔が消えた理由 | トップページ | 聞法で暑気払い »

フォト
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ