« せめてお名前を… | トップページ | 朝の風景 »

2008年2月12日 (火)

真宗大学記念碑

2月8日、大谷大学時代の先輩と久しぶりにお会いしました。
新宿で待ち合わせて、お昼を食べて、
大谷大学の前身である真宗大学の跡地の公園(巣鴨、宮仲公園)に行きました。
厳密に言うと跡地ではないのですが、跡地のそばの公園に記念碑が建っています。
 
新宿から山手線で大塚駅へ
駅からテクテク5分ほど歩いて宮仲公園に着きました。
が、記念碑がありません。
公園の半分を、工事用フェンスが覆っています。

「先輩、記念碑、この中じゃないですか?」
「かなぁ。記念碑を囲んじゃうかなぁ」
「じゃないですか」
「あぁ~、せっかく来たのに…」
 
先輩は明日新潟に帰ってしまいます。
私も、初めて来ました。
残念ながら記念碑を拝むことができませんでした。
私たちらしいオチでした。

 
その後、神保町の古書街へ。
先輩、引っ越すのに本を買い込んでました。
「おれ、引っ越すんだよなぁ」
「そうですよ…」
 
駅の改札で別れるとき、しんみりしてしまいました。
先輩、お元気で。
  
     ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 
 
先輩、そして奥様、
ご結婚おめでとうございます。
東京に来たときはまた呼び出してください。
今度こそ記念碑見に行きましょう!(もういいって)

« せめてお名前を… | トップページ | 朝の風景 »

コメント

真宗大学の記念碑は、私は何回か見たことがあります。知って見に行ったのではありません。以前に息子がその近くの学校に通っていて、私が父兄としてその学校へ行った時に偶然に見つけたものです。偶然とはいえ感激しました。昨年の夏に、地方から記念碑を写真に収めるために上京した門徒の友人が、やはり工事のために碑を見ることが出来なかったと残念がっていました。随分と長い工事ですね。早く見れるようになるといいですね。

☆やすさんへ
えっ、そんなに長い工事だったんですか。
でも、記念碑を見に行ってくださる門徒さんがいてくださることに感激です。
それにしても、やすさん、よく偶然見つけられたものですね。お引き合わせがあったのでしょうね。

昨日は聞法会に参加させていただき、ありがとうございました。同じ聞法会に参加していた御同朋が亡くなられたというお話を聞くことは、やはり残念で寂しいことです。自分と法縁があった方ですからね。かつさん達が赤坂へ向かわれた後も、楽しい会話を持つことが出来ました。御同朋に親近すべし、ですね。

☆やすさんへ
風の強い中、聞法会にご参加いただき、ありがとうございます。また、ご家族そろってのお墓参り、ありがたいことです。
お仲間を亡くすことは、淋しいことです。だけど、亡くなられた方のことを想いお勤めし、お茶の席でみんなでその方のことを思い返す。
法座って、坊って、お寺って、本来そういう姿だったんじゃないかなぁ、って思います。
 
赤坂での法座も、遅い時間に、寒い中にも関わらず、60人近くの方が集まりました。
法を聞かずにはおれない導きを感じました。
ハードな一日でしたが、とても爽やかな気持ちになれた一日でした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« せめてお名前を… | トップページ | 朝の風景 »

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ