« 成人の日 | トップページ | テク テク テク »

2008年1月15日 (火)

なぜグズるの?

グズッたり、スネたり、怒ったり…
考えてもみれば、目の前に相手がいるからのこと。
相手がいなければ、グズったり、スネたり、怒ったりもしないか。
赤ちゃんを見ていて、そう思った。
つまり、頼りにしているということ。
頼りにされているということ。
 
「相手がいるから」
泣いたり、笑ったり、哀しんだり…
一人のときに出来ることだけど、想いの中には相手がいる。
誰の顔も思い浮かべないのに、泣いたり、笑ったり、哀しんだりしないか。
一人で居ても、誰かと一緒なんだな。

« 成人の日 | トップページ | テク テク テク »

コメント

本日は新年の初法話をいただき、ありがとうございました。現代の日本においてはテレビを見てもやたらに「真実」との語が多く使われます。サスペンス・ドラマで事件の真相を「真実」と言うことが多く、私にとっては耳障りです。真実との語を聞くと、かつさんの法話にあった「涅槃経」経文や、「顕浄土真実」「念仏のみぞまことにておわします」ということに思いが行ってドキッ!としてしまうので、誰が犯人かなどということを真実と言われるとイメージ・ギャップが生じてしまいます。真実との語を大切にする社会となってほしいです。

新年会は楽しかったです。本年もよろしくお願い申し上げます。

☆やすさんへ
聞法会新年会にご一緒してくださり、ありがとうございます。
新年最初のテーマが「真実」。どのように話したらいいか悩みましたが、つまりは衆生を語ればいいんだというところに行き着きました。その結果があのような話でしたが、いかがでしたでしょうか。
テレビでの「真実」が耳障り。なるほど。阿弥陀さんが氾濫してますね^^
 
今年はボーズバーに行きましょうね。
本年もよろしくお願い致します。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 成人の日 | トップページ | テク テク テク »

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ