« 大晦日 | トップページ | 新年早々… »

2008年1月 1日 (火)

2008年1月のことば

Pict0235_2
明けましておめでとうございます
穏やかな良いお年をお迎えのことと思います。
今年は十二支の最初の子年。また初心にかえって聞法にいそしみたいと思っています。
その昔、浄土真宗には「妙好人(みょうこうにん)」と言われる人がいました。理屈を抜きにして、心からお念仏を喜ばれた人のことを言います。
浄土真宗の教えは学問・知識ではなく、生活です。朝に礼拝、夕に感謝の思いでお内仏に向かって手を合わせ、お念仏を称えましょう。
本年もよろしくお願いいたします。
                西蓮寺住職 釈謙弌
 
     ☆ ☆ ☆ ☆ ☆
 
  Pict0240
    あたりまえのことって
     ありがたいことの積み重ね

 
「ありがとう」
感謝の気持ちは、口に出さなくては伝わりません。感謝していることくらい伝わっているだろうと、思っているのは自分だけ。
「ありがとう」のひと言で、どれだけ周りが変わることだろう。社会が変わることだろう。私自身が変わることだろう。
でも、感謝の気持ちがあるだけでも嬉しい。感謝の気持ちを持たない人もいる。「あたりまえ」のことに、感謝の気持ちもいらないだろう、と。
「あたりまえ」が「あたりまえ」であるために、どれだけの出来事が触れ合い、重なり、響きあっていることでしょう。私の日常の中で…。
朝起きて、顔を洗い、服に着替え、朝食をとり、交通機関が目的地に連れて行ってくれて、勉強や仕事をし、人に会い、人と話し、人と笑い、人と泣き、人と別れ、帰る家がある。栄養を与えてくれる食料があり、お風呂の水は天の恵み、横になる大地があり、体を休めるために日は沈み、体を目覚めさせるために日は昇る。そばにいるあなた。生きている私。
私が私であるために、どれだけの縁が触れ合い、重なり、響きあっていることでしょう。
 
「あたりまえ」のことにしていることって、本当に「あたりまえ」なのだろうか。
 
口にする食事は、どうして食べることができるのだろう。食事を作る人がいるから。食物を作る人がいるから。人に食べられる生き物がいるから。
着ている服は、どうして着ることができるのだろう。服を買うお金を稼ぐ人がいるから。服を作る人がいるから。原材料となる生き物がいるから。
食事を作る気持ちになれるのは、自分が食べるためだけではないでしょう。食べてくれる誰かがいるから。「面倒臭い」と怠けるのか、「この人のために」と励むのか。いや、「この人」がいてくれるおかげで嬉しいんだ。楽しいんだ。
働いて稼ぐ気持ちになれるのは、自分一人のためだけではないでしょう。養うべき誰かがいるから。「稼いでいるのは私だ」と思い上がって生きるのか、「この人のために」と思って頑張るのか。いや、「この人」がいてくれるおかげで、私は頑張れるんだ。生きていけるんだ。
 
つらいことや悲しいことが続く日常に、ポッと良いことがあったとき、「ありがたい」って言うけれど、「ありがたい」って、そういうことなのだろうか。感謝って、ポッと良いことがあったときに、ポッとするものなのだろうか。
 
私の好きなことばです。
幸せだから感謝するのではない
感謝しているから幸せなのです

 
「あたりまえ」と思っていることは、実は「ありがたい」ことの積み重ね。なにか良いことがあって「ありがたい」のではない。日々の生活そのものが、常に「ありがたい」こと。良いことも、そして悪いことも。私の身に起こることは、私にとってきっと必要なこと。いや、私の身に起こるのではない。起こった出来事が私となる。
  
  
  今日も一つ
  悲しいことがあった
  今日もまた一つ
  うれしいことがあった

 
  笑ったり 泣いたり
  望んだり あきらめたり
  にくんだり 愛したり
  ・・・・・・・・
  そして これらの一つ一つを
  柔らかく包んでくれた
  数え切れないほど沢山の
  平凡なことがあった
         星野 富弘

   
     ☆ ☆ ☆ ☆ ☆
 
掲示板のお人形
Pict0241 Pict0244 Pict0245
西蓮寺門前の掲示板に月替わりで人形を飾っています。1月の人形は今年の干支のネズミです。
写真左手より、2匹のダルマのようなネズミは田崎由紀子様より、3匹のネズミ(石で出来てます)は大久保石材様よりちょうだい致しました。ありがとうございます。
右手の写真、吊り鶴は、京都に行った際に買ってきました。嵐山の「ちりめん細工館」というお店です。フラッと立ち寄ったのですが、かわいい人形が沢山飾ってありました。
今月の掲示板は賑やかです^^
掲示板に飾ってある人形を楽しみにしてくださる方もいらっしゃいます。私自身楽しみながら飾っています。
 
本年もよろしくお願いします。

« 大晦日 | トップページ | 新年早々… »

コメント

日中にお参りさせていただき、ありがとうございました。お二人が並んでいらっしゃると、よくお似合いですね。お二人の明るい笑顔が素敵でした。

「あたりまえ」が「当然」ではなく、「自然法爾」だと感じさせていただきたいです。

ことしもご教導を宜しくお願い申し上げます。

☆やすさんへ
明けましておめでとうございます。
今日は、ようこそお参りくださいました。
 
「自然法爾」
そうです!! 自然法爾ですよね!! 
そういうことばがすぐ出てこないのが、私の、想いのままに書いてしまうまずい点ですね^^
いつもご指導いただき、感謝しております。
16日の聞法会新年会楽しみにしております。お待ちしています。
本年もよろしくお願い致します。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大晦日 | トップページ | 新年早々… »

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ