« 時事ネタより感話(1) | トップページ | 時事ネタより感話(結) »

2007年10月27日 (土)

時事ネタより感話(2)

ミートホープ
不二家
石屋製菓「白い恋人」
赤福「赤福餅」
 エトセトラ エトセトラ
 
食品会社の偽装が明るみになっています。製造日や消費期限・賞味期限の偽装・改ざん、食品の偽装。手口も巧妙・悪質であり、許されるものではありません。が、そうせざるをえなかった背景には、厳しく、細かすぎる決まりごとや、消費者の無責任な重圧があるのではないでしょうか。
 
食品に関して、なにか問題が起こると消費者は「信頼しているんだから、キチンとしてもらわないと困る」というような言い方をする。さて、日ごろ会社や商品に対して「信頼しています。ありがとう」という気持ちを持っているのでしょうか。都合がいいときだけ信頼を口にしている気持ち悪さを感じます。
 
「なにを食べさせられているか分からない」と憤慨する消費者もいますが、お菓子・飲料etc、どうしてあんなに日持ちするのでしょう。よほど防腐剤が入っているからだと想像できませんか?
そう、たとえ偽装・改ざんをしていなくても、なにを食べさせられているのか、分からないのです。
 
最近は、詰め合わせのお菓子の一個一個にまで消費期限が明記してあります。消費期限をすぎたところで、食べても問題はないのに、期限をすぎるとあっさりと捨ててしまう人も多いそうです。コンビニの売れ残りのお弁当も、日々たくさん処分されています。
 
「食べ物を粗末にしてはいけない」
小さい頃から言われ続けてきたセリフです。しかし、食べ物を粗末にし尽くしている現代日本。食を軽率にする生活は、生を軽率にすることにつながると感じています。そう思いませんか?

« 時事ネタより感話(1) | トップページ | 時事ネタより感話(結) »

コメント

お米1粒に七人の仏様が
おりますよ(笑)
農家の言い伝えです。

☆tanukiさんへ
「お米1粒に七人の仏様がおりますよ」
そういう感覚って、失われてますよね。
感謝の気持ちを忘れてはいけません。
南無阿弥陀仏(-人-)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 時事ネタより感話(1) | トップページ | 時事ネタより感話(結) »

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ