« 仏像 | トップページ | 一期一会 »

2006年11月 3日 (金)

広さと深さ

今日、存明寺さんの報恩講に出仕させていただきました。

ご法話の先生は加賀田栄香さん。
存明寺さんでは、お話にいらした先生に色紙とノートに一筆書いていただきます。
報恩講出仕の僧侶控え室の壁に、さっそく色紙が飾ってありました。
  
 高さと強さを競いあって生きているがゆえに
 もっと深くて広い世界を願わずにはおられない

  
本日自坊で用事があり、残念ながら報恩講のご法話を直接お聞きすることは出来なかったのですが、色紙のことばから、お話のエッセンスが溢れ出していたような気がします。

高さと強さを求めることが幸せにつながると信じてきたけれど、その方向性に誰もが疑問を持ち始めている。深さと広さを求めて生きていく道があるのではないだろうか。
けれど、高さと強さを求める道から外れることも、引き返すことも出来ないでいる私。
もっと深くて、もっと広い世界を模索しているけれど、私が求める深さや広さは高が知れている。
もっと深い、もっと広い世界があるんだよと、どうかその世界に生きて欲しいと、「願わずにはおられない」のは阿弥陀如来。
そう願われて生きているのが私。
   
 人生は
 聴聞を続けることで広く深くなる

       (法語カレンダー 11月のことばより)
   
  
仏法聴聞してないのに、想いつくまま書いて申し訳ありません。

« 仏像 | トップページ | 一期一会 »

コメント

もっと深くて広い世界に私自身も包まれていて、
自分自身の心の中にもその世界を持っているはずなのに(たぶん・・・)気づけていない自分。
今、目の前にあるものが見えずに一人でじたばたしているような気がします。
夢の中で阿弥陀様のご法話を直接聞けたらいいですね!
ふふふと笑われるかな?

☆teruさん こんばんは
深くて広い世界に包まれている私
その私の心の中にも深くて広い世界を持っている。
矛盾しているようで、ちゃんと成り立っている世界観。こういう不思議な世界を、生かされているんだなぁ。
夢の中で阿弥陀様のご法話が聞けたら素晴らしいですね。最近夢見が悪いので、ぜひ阿弥陀様にお会いしたいものです。

あ、今日ご両親が西蓮寺報恩講にお見えになりますよ。久しぶりにお会いできるので楽しみです^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 仏像 | トップページ | 一期一会 »

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ