« 自己肯定≠自己否定 自己否定=自己肯定 | トップページ | 根無し草 »

2006年10月23日 (月)

自己紹介

自己紹介って難しい。
 
・白山勝久といいます。
・35才です。
・僧侶です。
・西蓮寺というお寺の副住職をしています。
・綺麗好きです。
・気が短いです。でも、丸くなったねって言われます。 
 
先日自己紹介する場があり、上記のように紹介しました。というか、隣にいる友人に紹介してもらいました(なんじゃそりゃ!!)。
自分で自分のことを紹介するのって、とても恥ずかしい。
 
それに、紹介の内容は確かに私のことですが、ひとつひとつは決して私ひとりを指すことじゃない。
 
自己とは何ぞや?
人生の根本問題ですね。
自己を求める旅が人生。

« 自己肯定≠自己否定 自己否定=自己肯定 | トップページ | 根無し草 »

コメント

自己を他人に解ってもらえるように話したりすることが年々苦手になっている私。
傍から見ればけっこうのんびりしているように見えるみたいだけど、実はけっこう頭の中ではフル回転させたりして、いつも考え過ぎて裏目に出る事が本当に多いんだなー(ToT)
自分を見つめれば見つめるほど、自分に幻滅する・・
自分を好きになるという事ってどういう事??
最近の疑問です!

「自己を求める旅」の一つとして、ことしのはじめから龍樹の「十住毘婆沙論」を聞かせていただいてきたことのまとめの記述が、ほぼ完了しました。間違ったことばかり書いていると思いますが、お暇があればお目を通してご指導ください。

こんにちは
最近、自己紹介ではないんですけど自分のことをいろいろ話す機会があって、それに対して人から意外なフィードバックをもらったりして、「自分のことっていくつになってもよくわかってないもんだなあ・・」なんて思いました。
「自己を求める旅が人生」
なるほど・・^^まだ旅の途中、と思えば、これから先の旅もなんだか楽しみに思えます。旅って楽しいもの、というイメージがあるので。

☆teruさん こんばんは
自分を見つめれば見つめるほど自分が嫌になってしまう。でも、そこを超えると自分を好きになっていくかも。
「自分を好きになる」のと「自分が可愛い」のは、似て非なるもの。

☆まつさん こんばんは
「経」「論」「釈」って、私に何かを教えることが目的なのではなく、「自己を求める旅」をしてきた人が、語ったもの、書いたものなのだと思う。
だから響いてくる。だから今に受け継がれている。だから聞こえてくる。

HP拝見させていただいてます。

☆fairmoonさん こんばんは
「自分のことは自分が一番分かってる!!」なんて言うこともあるけれど、実は自分のことって分からないですよね。

旅は楽しいですよね。
でも、旅が楽しいのは、帰る所があるからなんですよ。帰る所がない旅は悲しいですね(TT)
人生の帰る所…お浄土!? 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 自己肯定≠自己否定 自己否定=自己肯定 | トップページ | 根無し草 »

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ