« 無駄 | トップページ | GW日記(その1) »

2006年5月 4日 (木)

親しいということは…

子連れのお母さんとお話をしていて・・・

私(子供に)「お母さんを困らせちゃいけないよ」
子供「うん(^-^)」
お母さん「でもね、この子に困らされて、うれしいと思えるんです。なにも手がかからなかったら淋しいし。手をかけさせてくれてありがとうって思います」

そう言われた瞬間、ハッとしました。
4月28日に「迷惑をかけずには生きて行けない私」ってブログにアップしました。
うん、迷惑をかけたくないと思っていても 迷惑をかけずには生きていけないんです。私は。
ということは、迷惑をかけられずに生きてはいけない私でもあります。そこの想いが欠けてたなぁ。
親しくなればなるほど、近くなればなるほど、迷惑はかけて かけられての関係が深くなるもの。
迷惑をかけない人を良しとして関係を築くものではない。

迷惑をかけてくれてありがとう
そんなふうに言える関係があるんだなぁって感じました。

ありがとうございます

« 無駄 | トップページ | GW日記(その1) »

コメント

すてきなお母さんとの出会いでしたね^^

>迷惑をかけられずに生きてはいけない私でもあります。
私はかつさんのこの言葉に
ハッとさせられました^^;

迷惑をかけまいとしてきた私は、
人に迷惑をかける勇気をいただいたような気持ちになります^^
迷惑はかけてかけられて…
やはり、人はもちつもたれつ…なんですね^^
ひとりで生きていけないとはこういうことなんだなあ。

☆りるさん こんばんは
はい、素敵な親子でした^^
話していて、涙が出てしまいました。

迷惑をかけたくない…
その想い自体が既に迷惑をかけている。
そんなことに最近気付きました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 無駄 | トップページ | GW日記(その1) »

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ