« 人生には何ひとつ無駄なものはない | トップページ | 親しいということは… »

2006年5月 3日 (水)

無駄

5月1日と2日の記事に共通したことばが出てきます。…「無駄」です。

1日
多いつもりで少ないのが 分別
少ないつもりで多いのが 無駄

2日
人生には何ひとつ無駄なものはない

かたや多いものとしての「無駄」
かたや「無駄」なものはない
比べるものでもないけれど、矛盾するかなぁ、「無駄」ってなにかなぁ、などと考えていました。
       
      
少ないつもりで多い「無駄」は、私が作り出すもの。
時間やお金の浪費とか、
まだ起こりもしない出来事を心配しすぎて何も出来なくなったりとか。

「無駄」なものはなにもないと言われる時の「無駄」は、私に与えられるもの。
阿弥陀さまはあなたならこの苦しみを受け入れられると思って あなたに与えてると思うの
神様はその人が乗り越えることができる困難をその人に与える
ということをこのブログでも何度か書いてきたけれど、このことだなぁって感じています。

で、せっかく与えられたものを「無駄」にしてしまうのも、「無駄なものじゃない」って引き受けていくのも、この私。


« 人生には何ひとつ無駄なものはない | トップページ | 親しいということは… »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 人生には何ひとつ無駄なものはない | トップページ | 親しいということは… »

フォト
2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ