« GW日記(その1) | トップページ | 自分がずれている »

2006年5月 6日 (土)

GW日記(その2)

今日、ご法事を頼まれ、珍しく門徒さんのお家に出かけてきました(東京では、ご法事の場合 寺に集まってもらうので、門徒さんの家に行くことが滅多にありません)。

表参道駅近くの交番前で待ち合わせ。
(午前10:30頃、表参道の交番前で袈裟を着て立っていたのは私です。誰か目撃しました?)
交番前から通りを挟んで反対側、たくさんの人だかりでした。たくさんの人に、パトカー・救急車・消防車・マスコミの車。何があったんだろう?と眺めていました。
寺に帰ってから夕刊を見たら、表参道の地下鉄入口の階段に車が突っ込んだという記事と写真が載ってました。
あぁ、こんな事故があったのか。人がたくさんいる場所・時間なのに、けが人は車に巻き込まれたオートバイの運転手だけ。よくそれだけで済んだなぁと思いました。車道から地下鉄入り口まで、歩道を横切っているので、人が歩いていたら大惨事になるところでした。

表参道から原宿方面に歩き、表参道ヒルズの前を通りました。
入場規制をしてました。ビルの前にどれだけの人が並んでいたことでしょう。
やっぱりお休みの日って、皆さんこういう所に行くものなのですね。墓地を探しているわけでもないのに霊園見学に行く人なんて稀でしょうね^^(昨日の記事)。
土曜・日曜・祝日はお寺でご法事があるものですから、外を出歩く、ましてや表参道や原宿を昼間に(袈裟を着て)歩くことなんてないので、新鮮な感じがしました。

それから 門徒さんのお家でご法事をお勤めし、お昼をご一緒させていただきました。
とても美味しかったです。

« GW日記(その1) | トップページ | 自分がずれている »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« GW日記(その1) | トップページ | 自分がずれている »

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ