« 枯れない涙 | トップページ | 検索ワード »

2005年11月24日 (木)

小春日和

今日は暖かい日でしたね。
境内の掃除がはかどりました。

秋から冬にかけての、今日みたいに晴れて暖かな日のことを
「小春日和」と言うんですね。

春の初めのポカポカ陽気のことかと思ってました。
恥ずかしい話です。

PICT0244

  PICT0246

    PICT0247

本堂の裏の柿の木です。
柿の葉が綺麗に色づいています。
落ち葉を拾っていって、栞にされる方がけっこういます。

« 枯れない涙 | トップページ | 検索ワード »

コメント

『こんな小春日和の穏やかな日は、あなたの優しさが沁みてくる~♪』
25年以上も前に山口百恵さんが歌った『秋桜』という歌にこんな歌詞がありましたね。
おいらはその歌で小春日和が春のものではないと知りました(笑)
最近は季節毎の風景を足をとめてじっくりと見つめるようになりました。
歳ですね・・・。
今日のようなポカポカした陽気に感謝するようにもなりました。
もっといえば・・・背後から忍び寄る妻の妖気にゾッとするようにもなりました・・・歳ですね。

☆ホッシーさん こんばんは
ちょうど「秋桜」の歌詞(同じ部分)を書き添えようと思ったところだったんですよ!!(先を越されてしまいました^^)
「秋桜」は小さい頃から耳にしているんですけどねぇ。言葉と季節が結びついてませんでした><

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 枯れない涙 | トップページ | 検索ワード »

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ