« 松井 秀“喜”選手 | トップページ | ポッカリ »

2005年10月 1日 (土)

2005年10月のことば

  PICT0047
    経験というのは、
     単なる時間の積み重ねではなく、
    人を感じる眼であり、
     耳であり、
      皮膚感覚なわけだ
   松田 優作

 年を取るにつれて、時が経つのを早く感じるのは、経験という蓄積があるからだそうです。
 今までの人生経験で、だいたい何が起こるのか、他人が何を考えているのか推測するので、その度に推測し直さなくて済みます。思考のパターン化により、時間が効率的に使われ、時が経つのを早く感じるわけです。子供は、出来事のひとつひとつが初体験なので、じっくりと自分の中に刻み込まれていきます。だから、子供の頃は1年1年がとても長かったように思い返されるのです。

 経験は、物事を効率的に進めてくれます。体の動きが鈍くなっても、経験に基づいて行動できるので、無駄なく事を進めることが出来ます。反面、経験が邪魔をして、行動する前にあきらめたり、挫折したり、見誤ってしまうこともあります。
 経験は、自分が今まで生きてきた時間の積み重ねによって身についた財産ですが、自分や他者の行動を規制してしまうようでは、人生をつまらなくもさせてしまいます。

 私の思考というものは、私の経験に基づいて出来たものです。しかし、その殻に閉じこもっていては、他者とのコミュニケーションが取れなくなってしまいます。自分の経験に基づいた考えこそ正しいと、お互いが思っていては、相手の話が耳に入ってきません。

 経験が、単なる時間の積み重ねの結果得るものならば、ここまで述べてきたように、自分の行動を規制したり、自分の殻に閉じこもってしまいます。そこからは自分以外の人間に対する思いやりは生まれてきません。
 しかし、経験というものが、人を感じる眼であり、耳であり、皮膚感覚であるのならば、他者を思うこころが生まれてきます。
 人との会話で、自分の話したいことさえ話せれば満足。聞きたくない意見には耳を貸さない。そんなことしていませんか?
 人が集まったところで、自分勝手な行動をとってはいませんか? 他者に対する気遣いを忘れてはいませんか?
 この人は何を見ているのだろう。何を伝えたいのだろう。何を感じているのだろう。困っていることはないか。こころが疲れてはいないか。
 人の温もりを感じる眼・耳・皮膚感覚を失ったまま人生を生きていても、私には何も蓄積されません。そんなだから「私はひとりでも生きていける」「誰々は邪魔だ」といった思い上がった気持ちが芽生えてしまうのです。
 年を取るにつれて時が経つのを早く感じるのは、誰のことも気にせず、何も身につくことなく、身軽に生きてきた結果かもしれませんね。
   
   
 松田優作さんのことばをもうひとつ。

 俺はまだ発展途上人なんですよ。
 かつて積み上げていったアクション・スターとしての自分が邪魔っ気でね。やたら 飾りばっかりたくさんつけて。
 今はひとつひとつ、それを外していく作業をしているわけです。

 自分が努力して獲た地位・名誉・評価が邪魔っ気だという。それをひとつひとつ外す作業をされていた。
 松田優作さんの死は早すぎたと人は言う。しかし、自分の殻に閉じこもり、自己満足の経験を単に積み重ねるのではなく、人を感じる眼・耳・皮膚感覚を持ちながら、邪魔っ気なものをひとつひとつ外す作業をしながら生きた人生には、長い短いでは計れない深さがあったことでしょう。
 数字で表わすと短い人生だったのかもしれません。しかし、数字では表わすことの出来ない長さと深さと広さを備えた人生を送られていたことでしょう。どんなに長く生きようとも、なかなか獲られないほどの経験を積みながら。

« 松井 秀“喜”選手 | トップページ | ポッカリ »

コメント

かつさん こんにちは

>自分が努力して獲た地位・名誉・評価が邪魔っ気だという。
それをひとつひとつ外す作業をされていた。

自分についた地位や評価などを外す、というのは
難しいことに思えます。勇気がいることですね。
でもそうすることで得られる新しいものがたくさんあるんでしょうね。
そんなふうに強くしなやかに生きてみたいものです

自分にはなかなかできないように思えますが
心の中にそういう気持ちを留めておきたいです。

☆fairmoonさん こんばんは
「強くしなやかに」生きる。素敵ですね。
自分を強く、立派に見せようとして、地位・名誉・評価を身につけようとする。でも、結局守りに入って、しなやかさをなくしてしまう。
元々強くもないのだから、無理に立派さを着飾らなくてもいいのにね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 松井 秀“喜”選手 | トップページ | ポッカリ »

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ