« 出会いを積み重ねるしか、生きるヒントは見つからない | トップページ | 1.人生のゆくえ »

2005年8月17日 (水)

先輩からのメッセージ

こんにちは、みなさん充実したお盆休み(夏休み)を過ごされましたか?

私は、大学時代の先輩が働いている新潟のお寺に、お盆のお手伝いに行って来ました。東京は7月盆なので、8月のお盆中は融通がきくので、助っ人に行ってきました。
お盆の習慣は、宗派というより、地域によって特色があります。
手伝いにいった地域では、お盆の入りの日(13日)にほとんどの方がお墓参りに来ます。
そして、墓前でお経を読むのですが、13日は110件ほど、墓前で読経をしました。よく喉がつぶれなかったなと思います。ちなみに、14日は10件でした。お盆の入りの日にお参りをする習慣が強いのですね。

さて、先輩に頼まれて新潟に行ったわけですが、
帰る時に部屋に戻ると、カバンの上に先輩からの手紙が…
「ありがとう。
これは、君がこれから必要であろうと思われる本代に充ててください」

手紙と一緒に、本代が入ってました(金額はヒミツ)。

受け取れない旨伝えたのですが、遠慮するよりも、本を読め、本に出会えと言われました。

そういえば学生時代、
「先輩、(真宗の勉強で)お薦めの本はありますか?」
「俺が薦めてしまうよりも、先ず本を読め」
と言われました。
他の先輩が、自分の傾倒する先生の本を薦める中で、先輩だけは「とにかく本を読め」ということを言われました。
ある程度勉強していたら、なにか薦めていたと思いますが、入学したての私に、自分で何かを感じ、何かを選び取れということを伝えたかったのだと思います。
で、今回本代をいただいてしまいました。
 
 (私)「先輩、受け取れないですよ」
 (先)「お前への先行投資だよ」
 (私)「株で損するようなもんですよ」
 (先)「自分で言うな!!」

というわけで、遠慮もなくいただいて来ました。なんの本を買おうかな。
いや、出会えるかな♪

 (先)「週刊誌(漫画)とか買うなよ」
 (私)「中学生のときに卒業しましたよ」
 (先)「すまん、いまだにマガジン買ってる…」
 (私)「…」

思い返してみると、こんなに先輩と話したことはなかったなぁ。
充実した8月のお盆でした。
先輩、ありがとうございます。お元気で。

追記
帰り際に「これを持ってけ」といって、一冊の本を渡されました。
  『人生のゆくえ』(金子大榮随想集)
ただ読んでると、読み流してしまうので、少しずつ読後感を書いていきたいと思います。

« 出会いを積み重ねるしか、生きるヒントは見つからない | トップページ | 1.人生のゆくえ »

コメント

おつとめ おつかれさまでした
おかえりなさい^^
喉、調子悪くならなくて よかったですね
かつさんのお経 たくさんの仏様に そしてご家族の心に染みいったのでしょうね
ちょっと羨ましい^^

今日の記事を読み、もう一度(というか 何度も読ませてもらっているのですが^^)人生のゆくえ を 読ませて頂きました
いろんなモノが心の奥から こぼれてきました
今朝 ね どうしようもない寂寥感というか、消えてしまいたい衝動にかられて仕方なかったのですが 何か、別の気持が沸々と少しずつ出てきました

ありがとうございます

☆美雨さん、お久しぶりです♪
いろいろあったのですね。
ここでよかったら、いつでも遊びにきてください。

何度も書いたけど、
ひとつの感情が沸き起こったとき、自然と別の感情が湧いてくるものだと思います。その時にあらためて自分を見つめる、他の視点が与えられるのだと思います。

「消えてしまいたい衝動」ね、私もたまに起こりますよ。
でも、時が経つのを待つしかないんですよね。
衝動が起こることは仕方ないこと。大切なのは、自分を待ってあげること。
と、自分に言い聞かせてます。

遊びにきました。
お疲れ様です。
毎日があわただしく過ごしている中、やっと夏休みも終わろうとしています。
かつさんの一つ一つの言葉が心に入って着て、心地良いです。
また寄られていただきます(-人-)

☆pazuh-loveさん ここでははじめましてですよね♪
「やっと夏休みも終わろうとしています」
「やっと」ってところに、実感がこもってますよね^^
おつかれさまです。

一息つきに、いつでもおいでくださいませ。
お待ちしています。

ナームー (-人-)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 出会いを積み重ねるしか、生きるヒントは見つからない | トップページ | 1.人生のゆくえ »

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ