« なるほど | トップページ | 2005年7月のことば »

2005年6月30日 (木)

  雨が降ると、天気が悪いと言うけれど、
  私にとって都合が悪いだけなんです。

午前中、東京は雨でした。しかも、明け方はビックリして起きてしまうほどの大雨。
「あ〜ぁ、今日出かけるのになぁ…」
雨を悪者にしてしまう私。

空梅雨で、土も乾いていました。久しぶりの雨。
「いい雨ですね。少しは土も潤ったかな」
雨に感謝する私。

新潟は雨の被害を受け、四国は早くも深刻な水不足。
「干からびたダムに、うまく雨が降ればいいんだけど」
雨の降る地域にまで注文をつける私。

恵みの雨と言ったり、天気が悪いと言ったり…
雨が良いとか悪いとか、人はそれぞれ口にするけど、けっきょく私の都合なんですよね。

私の都合で、雨を見てませんか?

私の都合で、人を見てませんか?

« なるほど | トップページ | 2005年7月のことば »

コメント

ほんとうに そうです そのとおりなんです
いろいろ書きかけて ん~
何も書くことはないなと思いました^^;
うなずくばかり^^

読み返してみて…
「なるほど」の記事も「雨」の記事も、わかった風なことを書いてますね。そう言われてしまえば、その通りなのかもしれない。でも、でもね…。
私にはこの「でも、でもね…」の部分が欠けているんですよ。分かっているんだけどなぁ。

でも、でもね・・・。 は なかったんですよ
うん^^
たぶん、いま 素直に受け入れられる時
何か残したかったんです ことば
けれど そのまんま 受け取ったから 何も残すことばがなかったんです 微笑
うなづいた足跡、残したかったんです うん^^

☆美雨さん♪
 足跡、しっかり残りましたよ^^


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« なるほど | トップページ | 2005年7月のことば »

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ